<!-- [FC2 Analyzer] -->
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | top ▲
2008のおもひで
すっかり年も明けました。
こんななまけものブログを見に来てくださる方々へ
今年もなにとぞよろしくお願い致します。

年末から年明けにかけて公私共に忙しく、ブログアップはおろか、
普段お世話になっている方々のブログへご挨拶にも伺っていません。
ああなんということでしょう。
そろそろ伺いたいと思っています。
でも松のなんちゃらとかいう時期も過ぎてしまい、
この時期なんてご挨拶したらいいのかしら。

とりあえず去年の思い出を 今頃、アップしておこうかと思いたちました。
11月の和歌山オフの件だけにしようかと思いましたが、結構写真がたまっちゃってて、
一気に並べてみた感じになりました。

夏休みの宿題をずっとなまけて、9月の中頃に職員室に手渡しで持って行った的な。



浮御堂
琵琶湖畔の浮御堂にて。
3月に父が古希(70歳)を迎えたので、お祝に、かねてから父が行きたがっていた、
滋賀県のおごと温泉「暖灯館きくのや」へ、家族で一泊旅行へ行くことになった。
大阪から雄琴までは車で2時間くらいしかかからないので、琵琶湖周辺をドライブ散策する。
きくのやさんはペットと泊れるお宿なので、もちろんうららも一緒。

びわこ大橋
琵琶湖の中央に渡っているびわこ大橋。

おごと温泉1
きくのやさんには結構早く到着。ロビーでチェックインしていると、
旅館の方々がうららを見て可愛いカワイイと言ってくださる。喜ぶ父。
フロントでわんこのオヤツセットを戴く。喜ぶうらら。

あごのせ
宿自体は古そうだが、レトロな雰囲気に改装してあり、ペット専用の客室もとてもキレイ。
当然のようにくつろぐうららがなにかしら小憎らしい。


足洗い場
この客室はペット用足洗い場まで完備。

床の間
せっかくなので床の間でポーズ。



さて、桜の季節、私と妹とうららは懲りもせずまたくずは探索に出かけた。
レッツ

ゴー
うーと妹がこのようにノリノリ歩いていたところ、
向こうから歩いて来た小さな子供がうーを指差して
「ごわいぃーー(怖い)!!顔ゴワイーー!」と泣き出した。
子供を連れていた母親とおばあちゃんが「怖いなら見なさんなっ!」。
子供はうーの顔をわざわざ振り返って見てまたコワイーーー!と泣く。
母親が「なんでわざわざ見て泣くの!!」と半笑い。
無言でそこから足早に立ち去る私と妹と怖い顔の犬。


あごのせくずは
以前に行った「UZU」でお茶。
探索といっても、このドッグカフェとfabbricaさんにしか行かないんだけど。

あごのせくずは2
あごのせをやめさせたいが、ピザを見つめる目が切なすぎて怒れない。
(この後全部食べた)

P1020696.jpg
fabbricaさんにてお買い物。以前より欲しかった「ブルぬい」を発注。
うららと同じ斑のぬいぐるみさんを作ってもらうため、うららの顔と体の写真を撮ってもらう。

P1020797.jpg
後日、手作りのうららブルぬいが送られてきた。
脇腹のメタルタックには、うららの名前と誕生日を彫っていただいた。

お花見
fabbricaさんのお買い物の帰り、向かいにある広い公園にて。うーは桜ははじめて。



ある日、カエルに似ている…のかぶだよしさんから、貸してほしいとお願いしていた本と一緒に、
画集や可愛い小物など、素敵なプレゼントをたくさんいただいた。
ぴぴフィギュアとうー
中でも驚いたのが、ぴぴにそっくりな、シュライヒ製のセキセイインコフィギュア。
うららと一緒に夢のツーショットを撮ろうとしたら、何故か泣くうー。


少し暑くなってきた頃
P1020805.jpg
父の兄が開いている植木市にお出かけ。

P1020820.jpg
いただいたハーブたち。
秋には全部枯らした (泣)


そして11月
あんこちゃん
和歌山オフに家族総出で参加。

あんこちゃん2
ネット上で恋こがれたあんこちゃんに出会えて夢見心地。

ラン風景1
お昼に開催地に到着し、併設のドッグカフェで昼食をすませてランへ。
早速ご挨拶をはじめるわんこ達。
うららは挨拶に来た犬たちすべてから逃げ回り、しまいには…

ごあいさつ
ラン中央でいきなりうんこ。
「ポイ太君持ってきてくれぇ~~!」と叫ぶ父。慌てて向かう母と妹。
その間にも他のわんこたちはそれぞれに挨拶をすませていく。

ぴぃちゃんとあんこちゃん
オフの参加メンバーは
幹事のあんころりんさん家のあんこちゃん。
みぽさん家のぴぃちゃん。

三兄弟
アトムママさん家のロージー君、ジャニスちゃん、サリーちゃん。
サリーちゃんはうららと同じフレブルちゃん。
元気に走り回るサリーちゃんとは逆に、ロージー君とジャニスちゃんはほとんどこの椅子の下にひっそりとおわした。たまによちよち歩いてきてくれたりもする。

ハンサム君
はむさむさん&ひでチコさん家のハンサム君。
持参した手作りのささみジャーキーを嬉しそうに食べてくれた。
気がつくとこっち見てこのほほえみ。めっちゃくちゃ可愛い。

NeNeちゃんとあんこちゃん
NeNeママさん家のNeNeちゃん。
いつでも現実逃避中。

サリーちゃんちゅう
サリーちゃんは会った人、会った犬にすべて律儀にごあいさつをする。
熱烈なディープキスを頂戴した。

うーと父
場にイマイチなじめない感アリアリの父とうー。

お父さんとダックス
気がつくと、父はオフ会メンバーではないM・ダックスの口もみをしていた。

だっこされうー
そんな父の後ろではうーがぴぃちゃんママにだっこされて落ち着いていた。

あんこちゃんとうー
母と父があんこちゃんとうーをだっこしてツーショット。
ちょっとだけ犬が苦手な母なので、オフは大丈夫かと心配したが、
結構積極的に他のわんちゃん達を抱っこしていた。

NeNeちゃん
NeNeちゃんも抱っこ。

NeNeちゃん2
NeNeちゃんは小さくてたまらん可愛いパグちゃんで、私も抱かせてもらったが、
後で写真を見ると、誘拐されたパグと誘拐犯みたいな感じになっている。

ぴぃちゃん
ぴぃちゃんはとってもおとなしくておりこうさんな女の子。いつもママさんのそばでまったりしていた。

お疲れあんこちゃん
あんこちゃんお疲れ中。あんころりんさんのお膝で可愛らしく甘えていたかとおもいきや、
恒例のお餡降臨も果たしその唯一無二の存在感をしっかり示す。

サリーちゃんとうー1
サリーちゃんはランに新しい犬が来ているかどうかをこの場所でチェックしつつ、来たら入り口まで行ってお出迎え。人間とも遊び、ランでも走るという大活躍ぶり。
そんなサリーちゃんにあやかりたく、フレブル同士のツーショットを撮らせてもらう。

サリーちゃんとうー2

サリーちゃんとうー2.5

サリーちゃんとうー3

サリーちゃんこの後ずっとうーの前足の匂い嗅いでくれていた。



うららという犬を通じて、沢山の楽しい思い出や出会いがあった2008年。
仲良くしていただいた皆様には本当に感謝の思いでいっぱいです。
今年も昨年同様、沢山の楽しい出来事を迎えられますように。

スポンサーサイト
この記事のURL | | comments(17) | top ▲
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。