<!-- [FC2 Analyzer] -->
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | top ▲
走る犬 止まる犬 吐く犬
お散歩日和なので近くの淀川河川敷の公園でうららを走らせてみる事にした。

うんこするよ
公園に来るなりこの体制に入る。堂々としたものである。

とって
父がすかさず落下地点に紙を差し出す。絶妙な連携プレーである。

キャッチ
落下物収納に少しもたつく父。行く気満々のうららのお尻はこの後私が拭く。

スッキリ
ようけ出たからな。そらスッキリでしょうな。

追いかけて
父が何故かカマ走りになっている。

いやっほう
うららはあまり走らないのだが、呼ぶと一瞬だけ走ってくる。

あひょっ
これがカエルに似ている…のかぶだよしさんが言うところの
「フレブル下半身丸投げ走り」というやつか。

あへあへ
もうバテバテっぽい。体力のないうー。

ゼイゼイ
視点が定まっていない。楽しいというよりしんどそう。

右見て
交差点などで一旦止まるように父が躾けたらしい。

左見て
道らしい所を横断する時はいちいち父がこれを誇らしげに見せつけるので
少しうっとおしいこともないこともない。

行くで
は~、かしこいかしこい、ようでけました。

どなた
しばらく走っていると、プードルの男の子がやってきた。
めずらしく顔を近づけてご挨拶が出来た。

チュチュちゃん
プードルの男の子の妹のフレブルちゃん。まだ1歳足らず。

おやつ
チュチュちゃんのママがうららにササミジャーキーをくれようとしたのだが、
チュチュちゃんがそれを許さない。

おやつのマテ
おやつのマテをきれいにする2匹。

マチ
チュチュちゃんはお兄ちゃんプードルが食べるのは待てる。

待たない
うららが食べる時は待たない。腰がひけているびびりうらら。

もらえた
やっともらえたのだ… が!!

この直後、おやつをくれた人の目の前ですべて吐き戻す。

「あら~、ササミ不味かったかな~」というチュチュちゃんの飼い主さんに、
「この犬は元から胃が悪いんです」
フォローになってるんだかなってないんだかわからない言い訳をする私と父。

うらら、きっとチュチュちゃんに悪いから返そうと思ったのだろう。
無理から吐いてまで。
うらら、どこまで気の弱い犬なんだろうか。
スポンサーサイト
この記事のURL | | comments(12) | top ▲
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。