<!-- [FC2 Analyzer] -->
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | top ▲
09春の和歌山オフに参加
日時:2009年3月29日(日)
場所:ドッグカフェ エマ

メンバー:
あんころりんさん&あんこちゃん(パグ)
アトムママ&パパさん&ロザリータ君(パグ)&ジャニスちゃん(パグ)&サリーちゃん(フレブル)
◎NeNeママさん&NeNeちゃん(パグ)
ちょび家さん&たーたんさん&みーちゃん&チョビ君(パグ)
◎きる家とうらら

去年の秋に引き続き、二回目の参加をさせてもらうことになりました。
いっつも家族がゾロゾロついて来て申し訳ないな~と思いつつ、皆様のご親切に甘えて今回も楽しい一日を過ごさせていただきました。
なかなかまとまりがつかなかったので、とにかくおもしろかったこの一日を振り返るかのごとく、たくさん撮った写真を羅列してみて、参加していなかった人も、行ったような気持ちになっていただけるかなという感じでご紹介してみます。


#239;I#226;m#201;∞SA
行きの紀ノ川サービスエリアにて。切り忘れたひげが一本あるとかで、
無理からにうららを押さえつけてひげ切りをする母と記念写真モードの父と妹。
うちの家族の縮図のような一枚である。

オフ会場のカフェへ到着。
ロージー&サリー
前回もそうだったが、カフェではサリーちゃんが魂を抜かれたかのように大人しくしている。
ロージー君はこのようにずっと置物のようだったが、食事を終えたパパさんがサリーちゃんのリードを外している時、自分も連れて行ってもらえると思い、うれしそうに体を起こして目をキラキラさせていた。し か し
パパさんはサリーちゃんだけを連れてスタスタとお外へ。

「うっ、うっ、うっ(泣)」と、まるで人間のように嗚咽をもらすロージー君。
そこにいる皆の涙を誘った。

ヒゲすっきり
おひげすっきりのうー。

昼食
ほかのわんちゃんがちょっと気になるうー。

ふて腐れあんこちゃん
うーの視線の先では、サリーちゃんに吠えたあんこちゃんが、あんころりんさんに押さえつけられていたのだった。

ふて腐れあんこちゃん2
みんなに「サリーちゃんに吠えたのは、若さへの妬ましさ故!?」と言われたせいなのか、とてもめずらしい顔をしてお怒りになっている。
かわいすぎて身悶えしながらこの写真を撮りました。


カラビナサリーちゃん
ドッグランに移動するも、先客のコーギー軍団にガウられ、とばっちりをうけたサリーちゃんがカラビナで繋がれてしまう。

なぐさめジャニスちゃん
慰めに行くジャニスちゃん。優しいパグ姉ちゃんである。


ランの様子1
あんこちゃんもNeNeちゃんも、今回は積極的にランに出ていた。

まだ繋がれてるサリーちゃん
お天気もよく、あんこちゃんの顔にもこれから始まるエンジョイタイムへの希望の光が見える。

#198;n#236;#251;#233;#9600;#233;#171;#233;Φ#252;H
一方、こちらは地獄めぐりにでも行くのかという感じ。


大阪から来ました
しかし、確かにうららも成長したのか、気のよさそうなワンコと挨拶が出来ている。
どう見ても子犬だけど。

どうぞよろしく

外を見るシュナ
ランにはいろんな犬がいます。


解き放たれたサリーちゃん
サリーちゃんも一緒に走ってくれそうなワンコが出来たので、(うーと挨拶をしていた茶色の子とその兄弟犬の黒の子)アトムママさんの厳しい監視のもとではあるが、やっとこさ解き放たれた。

#230;#251;#233;Φ#239;#196;#233;Θ#226;T#226;#232;#252;[#233;┐#233;#223;#233;±
んが!子供さんを見つけた模様。

あそぼー
子供が大好きなサリーちゃんなので危険なわけではないが、犬とちゃんと遊べない子もいるので、アトムママさんが必死で追いかけて止めておられた。
ドッグランで一番走ってたのは、犬ではなくてアトムママさんかもしれない。


okとng
あの犬とは走っていいよ、で、あの子はダメ、とサリーちゃんに教えるアトムママさん。


チョビ君から逃げるうー
ちょっとは成長したかと思ったが、やはり猛ダッシュで逃げ回るうー。

遊ばないうー

友達で来た~?
チョビ君は遊んでくれようとしているだけなのにね。
うららちゃん、逃げるから追われるんだと早く悟ってください。


サリーちゃん休憩
サリーちゃんが休憩モードに入ったので、我々も日陰へ。

ロージー君わしわし
ロージー君をだっこしてわしわしさせてもらう。

ここにいるジャニスちゃん
ジャニスちゃんはずっとランに出てこず。
ジャニスちゃんが居るところは一番涼しいところだった。

よその水
逃げ疲れ、よそ様(アトムママさんち)の水を飲みまくるうちの犬。
そういえば、一番最初、カフェに入るなり、チョビ君ちの水も勝手にガブ飲みしてた。
気が小さいくせにこういうとこには一切遠慮がないのはなぜなのか。
そして今度からは水を持っていこう、うちの家族よ。

うほうほ状態
またあんこちゃんだっこさせてもらったわ。

ジャニスちゃんもおいで
ジャニスちゃんには振られたわ。


妹も至福の時
うちの妹、小さい頃に犬に追われた事があり、ずっと犬が怖かった。
なのに今は、この至福の犬まみれ。自分でも毎回信じられないそうだ。

サリーちゃん休憩2


サリーちゃんとちゅう
NeNeちゃんはいつもNeNeママさんのそばにぴったりついている。
そして見るものも一緒のようだ。
ランに居た間一度も我が犬を抱いた記憶がない私(そのくらいうーは逃げ回って飼い主のそばには来なかった)にはいつもうらやましすぎるこの関係。

天真爛漫サリーちゃん
この写真でおわかりかと思いますが、サリーちゃんは本当に可愛いフレブルちゃん。

逃げ続けるうー
私がサリーちゃんの可愛さにめろめろになっている間にも、逃げ回る事に余念がないうちの犬。

禁断の香り
珍しくランに出てきている!と思ったら、禁断の園に足を踏み入れてたロージー君。
このフレブルの子犬は男の子だ。

しつこいの嫌い
しつこい子たちにキレる一歩手前のNeNeちゃん。
今回は宇宙と交信している暇はあまりなかった。

じゃあこっちの
あんこちゃんもキレるのかなと見ていたら、

あんこちゃん怒る
やっぱりキレた。一喝だった。女の子は強いわ~。

探し顔あんこちゃん
サリーちゃんを心配して追いかけているアトムママさんだが、その合間に他の犬の事もちゃんと見てくれてこうやって報告してくださるのだった。


呼ばれてあんこちゃん
テコテコとこちらへやってくるあんこちゃん、たまらん可愛いの。


そんなあんこちゃんにほっこりしつつ、ランを見ると、また逃げまわってるうちの犬。

学習しないうー

フレブルのお友達

うーを追っかけてるクリームのフレブルちゃん、ナイスバディやな~って見てたら、

リオちゃん登場
なんかものすごい可愛いフレブルちゃんが目の前を横切った。

バーニーズ
あんころりんさんと「もしかして…」と話して、飼い主さんにお声をかけてみたら、
かぶだよしさんのブログにリンクしておられるリオとベルクの狂想曲プラスの、まーみさんご一家と、フレブルのリオちゃん、バーニーズのベルクちゃん、フレブルのルシエル君だった事が判明。
実はこちらのブログ、こっそり見せていただいていて、特にリオちゃんが可愛いって私も妹もよく言っていたので、本物のリオちゃんに会えて感激だった。

リオちゃんだっこ
こんなチャンスないからだっこさせてもらっちゃえ、と妹をそそのかした。
我が犬抱いてもこんないい顔しませんてほどの笑顔だった。


一番良い写真
一番最後に撮った写真。
サリーパパさんと愛犬たち。なんかのポスターに使えそうです。


こんな感じであっという間に楽しい時間は終わった。
大阪へ帰ってから、ある時父が言った。
「うーちゃんな、この前和歌山行ってから、散歩で会う他の犬を怖がらんようになったで」

父は喜んでるようだが、この和歌山オフの画像でうーのヘタレ具合を目の当たりにした私には
にわかには信じがたいものがある。






スポンサーサイト
この記事のURL | | comments(21) | top ▲
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。