<!-- [FC2 Analyzer] -->
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | top ▲
最後の子犬
一年前の10月10日、リボンという名のフレンチブルドッグが、4匹の子犬を産んだ。
そのうちの一匹が私の可愛いうらら坊。
お母さんのリボンちゃんはそれが最後のお産になったとの事。
うららを引き取りに伺った日、それはちょっと突然で、
でも年も押し迫っていたので、失礼ながら今日すぐに連れ帰りたいと言った私に、
ブリーダーさんは、それでは、と急いでうららをお風呂に入れ、
はじめてのシャンプーと爪切りなど、
テキパキと旅立ちの準備をしてくださった。

いよいよお家を出て、車庫出しを玄関の前で待っていた時、
ブリーダーさんは、うららの頭をちょっと撫でて、小さく「バイバイ。」とつぶやか
れた。
その年の秋に生まれた子犬は全部で9匹。うららは最後に旅立つ子だった。
リボン母ちゃんはどこかな?と探すと、
他のフレンチさんたちと一緒に、広いお庭の柵の中でガウガウ興奮状態。
「子犬が離れる事、母犬は何かしらわかるものですかね?」と聞くと、
ブリーダーさんは、ちょっと残念そうに首を降って「わからないでしょうね~。」と。
もういちど、リボンがブーブー言ってる柵のそばまで行き、心の中で伝えた。
「あなたが産んだ最後の子犬、もらっていくよ。大事にするからね。ありがとうね。
元気でね。」

たくさんのきょうだいたちに囲まれて育ち、
そしてきょうだい達の旅立ちを見送り続け、
突然の来訪者にプルプル震えていた最後の子犬は、
私の家族となり、1才の誕生日を無事迎えました。

riboon1.jpg
ブリーダーさんのHPから拝借したリボンままと子犬たちの画像
まん中のおっきい子がうらら。その左はあくびちゃん。
両端のパイドとタイガーブリンドルはどちらも男の子(元気にしてるかな?)
みんな一才の誕生日おめでとう!


sannpo.jpg
プレゼントのリードと首輪でロング散歩へ。


dinner.jpg
ハッピーバースデーうらら いごっそ料理


kurekure1.jpg
おやつ食べ出したらこの有り様

kurekure2.jpg
ほんとに1才なんだろうか。

kurekure3.jpg
う、うららちゃん。。。(悲)

utagenoato_1.jpg
宴の後。 あんだけ暴れたら服も脱げるわな。

utagenoato2_1.jpg
しかも何故か泣いてるし。

この記事のURL | | comments(0) | top ▲
Back | Top Page | Next
COMMENTS
top ▲
POST A COMMENT















管理者にだけ表示を許可する


top ▲
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。