<!-- [FC2 Analyzer] -->
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | top ▲
法隆寺と生肉 (お誕生日の一日の詳細)
10月10日、お誕生日の記念に、奈良の法隆寺へ行きました。
目やに

またまたご無沙汰しております。
10月10日のうららのお誕生日の詳細をアップする~アップする~と勝手に言っておきながら、
もう2ヶ月も経ってしまいました。
先月は恒例の和歌山ブヒオフにも参加し、その記事をアップせねばならないところですが、
(これもすでに1ヶ月前のおもひで。)
誕生日のほうを後からというわけにもいかず。
もしよかったら流し見る感じでいいですのでどうか見てください。(なぜか懇願状態)



法隆寺の中は特に犬が駄目とも書いてなかったので、一応カートに乗せて移動してみた。
こんな感じで。
カート後ろからうー


夢殿前
カートに乗せてフタを閉め、顔出しをしてなければ、夢殿の中もフツーに入れたっぽいが、このカート、
うーが以前、密封時中から力任せに出ようとしたため、ファスナーと留め具が破損し、
閉まらなくなってしまったので、カートとかバギーとかいうおしゃれなものというより、
ただの「車輪付き犬乗せ台」となってしまい、
夢殿の中にうーを入れるのは断念。
仏像鑑賞には特に興味のない母が外でうららと待ってくれていたが、
カートバッグがもう留め具破損どころの騒ぎではなく、形崩れしてきている事に気付いた。


かーとふんしゃぎ
両親がうーとのおでかけを楽しみにしているので、カートは必須だから新しいのを買おうと決意した瞬間。


カートですねすね
お寺の中で犬を歩かせて、この先この寺が犬の出入り禁止になってもいけないので、
かわいそうだが、うーには一切地面を歩かせなかった。
しばらくは降りたそうにしていたが、かなり時間が経ってやっと無理だとわかったらしい。
気がつくと、中で拗ねていた。
とりあえずもう放っといてそのまま散策していたのだが、
作務衣を着た社務所の職員の人がカート入りのスネ犬を見つつこちらに近づいてきた。
「あ、犬の事でなんか言われるのかな」と身構えたところ、
「わんちゃんはお世話が大変ですね~。でもここまでしてもらって幸せですね~。」と、静かに優しく言われた。
母が「そうですね~、手かかりますけどね~。」とか適当に言ってて、
私も、この寺はペットに優しいんやな、と思っていたのだが、後で妹が、
「あれ、うーの事病気の犬と勘違いしてはんで!」と。

どうやら病気で動けないかわいそうな犬をリヤカーに乗せて寺参りしている家族と思われていたようだ。



病気の犬と勘違いされるほどうちひしがれた(スネた)犬をリヤカーに乗せてただ歩き回るだけの旅も早々にひきあげ、
恒例の焼き肉パーティーを家で行う事にした。
あふれる期待
手作りの三角帽子をかぶらされ、あふれる期待に胸おどらせるうー。

なま肉
グラム800円以上する高級和牛を生のまま。
基本辛気くさい顔つきのうーの顔がいちばんきらきらと輝く瞬間である。

生肉2
室温でアブラ部分が融けるほどサシの入った人間用の牛刺しも、コマンド入れてからちょっとあげる。
(うーご飯全部平らげたあと)
生肉のためなら何でもする気合い十分のうらら。


プレゼント
プレゼント。妹と私の夜なべ合作、不思議な形の手作りボールが登場。
音も鳴るよ~。

きゅっきゅ
生肉に夢見ごこちなうーだったが、ぬいぐるみの音を鳴らすと我に帰る。
なぜか母があわててフレームイン。

かみかみ
よろこんでくれているようです。


ぎゅうぎゅう噛み
こうなったらもう破壊直前なのでとりあげます。


うさぎちゃんが
マテをさせています。あげてから5分も経ってないのに、うさぎちゃんの耳がもうありません。(泣)


ここで、一つ前の記事の一枚となります。ケーキタイム。
まだあるし
半分食べたところ。人間用なので、もうそれ以上はあげられへん。


テコでも動かん
年を取るごとに、だんだんあきらめが悪くなっていってるように思う。

うーちゃん、今年のお誕生日も無事迎えられましたね。
ずっとずっと元気で、これからも楽しく一緒にくらしましょうね。


あごのせ2連発


あごのせは直そうね。

この記事のURL | | comments(14) | top ▲
Back | Top Page | Next
COMMENTS

うららちゃん、やはり小巻とよく似ています。すねて臥せっている顔も、お肉に目を輝かせている顔も、お手も、はっとする顔も。可愛いね。

赤くて可愛いカートだったのに、型崩れとは残念ですね。でも、また新しいものを買うのも楽しみ。
小巻はほとんど使っていないのですが、ペットショップで可愛いのを見かけると、こっちの方がよかったかな、なんて思っちゃいます。

法隆寺、ぜひ行ってみたいところです。
2009/12/04 05:56  | URL | すずあき #NqNw5XB.[ 編集/削除]

いや~、今回もず~っと微笑んで、読ませて頂きました~♪
お寺での、我慢良く出来ましたね!うちなら、まず止めれずに、暴走だな。。。
お誕生日では、お肉を前に、眼が据わってるうーちゃん、真剣ですねv-410
おもちゃ、あんなにきれいに作られたのに、もったいないv-393でも、かわい~、うーちゃんの為なら許せますね。あごのせのポーズ。かわいすぎますv-10

あ、悲しいお知らせです。。。v-406
ホシガメちゃんが、我が家に来てから8ヶ月で永眠となりました。。。
1階から2階へ移動させてから、なぜか調子が悪くなり、食欲も無くなってきて、岩型のトンネルがあるのですが、その中で飼い主に、死に様を見せずに亡くなっていましたv-282息子が、「オレ、あんまし世話せんかったからやー!!」と(確かに、姉ちゃんに面倒みさせてた)悔やみ、次の日、お友達を誘いお墓を裏庭に作ってました。
あんなに小さくても、こんだけ悲しいと、ブルマが。。。と考えると、辛くなりますv-406
出来るだけ、長生きしてほしい。
ブルマも、うーちゃんも。仲良くしてくださってる、みんなのペットもv-286v-283
2009/12/04 08:23  | URL | ブル母 #-[ 編集/削除]

すずあきさん、こんにちは!
コメントありがとうございます~。
小巻ちゃんに似ていますよね~。ふふっふ。でも、私的には小巻ちゃんはうららの10倍くらい可愛いと思います。うららはいつもどんよりした顔をしているんですよ。まぁそれも面白いから全然いいですが。

このカートはうららが1歳になる頃くらいに、両親が近くのホームセンターで自ら買ってきたものなんですよ。うららのものは基本私がすべてお金を出して買う事になっているのに、自分たちだけで買ってきたので、よっぽど欲しかったのかなと思いました。私もネットで探してて、これがいいなと思っていたし、値段的にもプライスダウンしていて手頃だったのでよかったです。
でも、ファスナーと留め具を破壊されたので、もう使い物になりませんで、それでも乗せるだけでも、と使って使っていたのですが、今回写真を見て愕然としまして。なんか格好悪る~~って。(笑)
で、先日ネットで格安のを調べて、このポーターカートの進化型のを思い切って購入いたしました!今度のは形崩れしにくそうです。明日にでも届くと思うので、またご披露したいと思います。
小巻ちゃんもカート買ってもらっていたのですか。すずあきさんは車で移動されるので、あんまりカート必要ないのかなと思っていたのですが、カートに載っているフレブルってホントに可愛いですよね。関東の混み混みの電車で犬カートはちょっと大変だとは思いますが、小巻ちゃんがカートにちんまりしているところをぜひ見てみたいです。
ペットショップで売ってるの見ると私も迷ってしまいます。
が、やはり一番は値段ですね。
あと、うららはカートに閉じ込められるのを非常に恐れるので、一体型のバギータイプではなく、カートにバッグを装着するタイプのものでないと駄目なんですよ。お出かけしない時はそのバッグを家で寝床代わりに使用して、うららにそのバッグが自分の縄張りと認識させておかないと、外で使うときに愚図ったり、すぐにバッグから降りようとしてしまうので。
小巻ちゃんはどんなタイプのものを買ってもらったのか興味あります~。

法隆寺はですね~。意外に観光地化されていないんですよ。ちゅうか、奈良のお寺ってすごい仏像いっぱいあるんですけど、基本的にホントにひっそりしてるんです。大仏のある東大寺は別ですが。
先日も興福寺に、すずあきさんが見に行かれたあの阿修羅が帰って来てたので、うららを連れて家族で見に行ったのですが、もうすごい行列でして~。3~4時間待ちという事で、雨も降ってたので、本院の12神将だけ見て帰ってきました。(本院は1人もならんでなかった。笑)阿修羅は普段は古い宝物館のほうにショーケースに入れられているのですが、先日の東京の国立博物館の展示が話題になったので、一応興福寺の別院のほうでショーケース無しの展示をしているとのことで人がいっぱい来ていたようです。興福寺は阿修羅だけではなく他にもすごい仏像が沢山あるのですけどね~。普段は面白いくらいガラガラのお寺なんですよ。宝物館のおじさんに伺った話だと、来年から宝物館がリニューアルされて、春頃にはショーケース無しで、美しくライトアップされた阿修羅がいつでも見れるようになるとの事です。
法隆寺の見所は何と言っても、モデル体型の百済観音と、かの有名な玉虫厨子です。
すずあきさん、もし奈良に来られるなら、来年の春以降にぜひ。興福寺と法隆寺はおすすめです。特に興福寺は近鉄奈良駅のすぐそばにあり、周りには奈良公園と奈良町もあるので、散策するには最適の場所ですよ~。そこで小巻ちゃんとうららと、並走して散策できたらめっちゃ楽しいのですけどね~。
2009/12/04 11:25  | URL | きる #SFo5/nok[ 編集/削除]

ブル母さん、こんにちは~。
いつも読んでくださってどうもありがとうございます!
ブルマちゃんはカートに大人しく載っておられないお転婆娘ちゃんですか。
うちのも降りたがって降りたがってたいへんでしたが~。我慢できるというより、最終的には拗ねるので。。(笑)
ドッグフードは残すし、ボーロなんかの食べ飽きたおやつには見向きもしないうららですが、生肉だけはもう必死で食べます。贅沢な犬にしてしまって飼い主的には反省しております。
おもちゃ、きれいに作っているですって!?まぁ~、そんな風に言っていただいて恐縮です~。なんだか意味不明なモノになってしまったのですが。犬はおもちゃの形状に意味など求めませんから別にいいかと思います。ちょっとブログで公開するのはどうかと思わないでも無いですが。。まぁどちらにしても瞬殺ですわ。。しばらくコロコロと遊んでくれたらいいのに、すぐに奥歯で千切って綿を出してしまうんですよね~。これはどうにかならんのでしょうか。ホント一生懸命作ったのに、もったいないな~と思う事もあります。だからって飾っておくわけにもいかないし。。

ホシガメちゃん、亡くなってしまったですか。。残念ですね。
は虫類は人間の住む環境で育てるのはやはり難しいですよね。息子さんもこの事でまた命の大切さを学ばれたことだと思います。今の日本はペットブームで、沢山のペットが簡単に産み増やされ、供給されていっていますよね。命を長らえるための環境もあたえられないままに死んで行く子や、手にあまって捨てられ、処分される子が後を経たないこの世の中に、私も毎日胸を痛めています。ブル母さんのおっしゃるように、どうしたら、全てのペットと呼ばれる動物たちが、幸せに生き、その生を長らえる事ができる世の中になるのかな。と。毎日考えて考えて、何もできないかもしれないけど、せめて考える事はやめないで、続けていこうと、それだけは思っています。
ホシガメちゃんの尊い命の犠牲がせめて、小さな子供達に命の大切さを学ぶきっかけになればいいですね。子供達が大きくなった頃には、日本の動物の殺処分がゼロになるように。
ではまた、お話できる事、楽しみにしております。
ホシガメちゃんの事、お話くださってどうもありがとうございました。ブル母さんも元気出してくださいね。
ホシガメちゃん、天国で幸せになってくれているようにお祈りしています。
2009/12/04 12:17  | URL | きる #SFo5/nok[ 編集/削除]

こんにちは~♪
カートうちも3わん乗せてお出かけしたら楽だろうな。。欲しいなと
思っていたんですが 乗せるのは乗せるので苦労するのですね。。^^:
コポ父ちゃんは 犬はあるくもんだと、と頑固で買ってくれませ~ん>_<
ほんとにお年寄りになったら買ってくれるそうです。。
2009/12/05 14:47  | URL | コポすけ #-[ 編集/削除]

コポすけさん、こんにちは~!
コメントどうもありがとうございます!(嬉)
そうですね~、小さい子とはいえ、3匹居るとお出かけの時はリード引くのが大変ですよね。3匹の中で誰が一番引が強いのかしら、、やっぱりぎすけ君!?…ではなく意外にボストンの血を引く小夏ちゃんかしら。。
うちのうららは超ビビリ子なので、カートも慣らしてからでないと、すぐ降りようとするし、フタを閉めるとヒンヒン鳴いて暴れて留め金外れてもう大変です。
コポすけさんの所は大丈夫な気もしますが。。カートも大体10~15キロの耐荷のものがありますし、おそらく3匹入りますよ。あと、犬連れのお出かけって、結構犬グッズも大量に持ち運びが必要になりますし、荷物入れとしても重宝します。疲れた時は人間が取っ手にちょっともたれて休憩したり。(笑)
でも、ご主人の言われる事ももっともですよね~。
犬自身も歩きたいにちがいないです!
コポすけさんのお住まいの地域では、結構犬を歩かせても入れる施設があるのではないですか?
私達の所はわんちゃんオッケーな場所は結構少ないし、
また、特に駄目とも書いてない場所でも、人が多いところとかは、やはり他の人たちに迷惑がかかってはいけないのでね~。カートに入れとくと行動範囲がかなり広がるので、結局カート必須になっています。
犬がいれば、それをきっかけにして積極的にお出かけできるようになりましたしね。
犬も人間も元気なうちに、あちこち行けるところは行って思い出をたくさん作っておきたいな~と思う今日この頃なんでございます。


2009/12/07 12:27  | URL | きる #SFo5/nok[ 編集/削除]

うららちゃんの不機嫌な顔が、私のとってもお気に入りです。(笑)日本には、犬用カートがあるから良いですね。こっちにはなしです。お店で犬OKな所でも、スヌーピーと入るのは、ちょっとなんで、カートとかあると良いよなぁっていつも思っています。でもきっと、スヌーピーは、カートでじっとしていられないで、ジャンプして出ちゃうと思うけど。

生肉、やっぱり犬にとっては、美味しいですよね。うちは、あげたことないんです。回虫がいるんじゃないかと気になってしまい。

ところで、1番目の写真、うららちゃんのクリクリ頭を撫でて、そして、その可愛いお口にぶちゅーっとしたくなります。(笑)
2009/12/08 21:13  | URL | Snoopyママ #-[ 編集/削除]
おお-!法隆寺!
かぶだよしも犬連れで法隆寺行ってみたいものでゅす。
しかし、我家も同じ色違いのカートがありますが、なんだかクタクタになってきているのでそろそろ買い替えの時期ですね。う~ちゃんは特にフタされるのがお嫌いみたいですね。(笑)
夢殿にもカートinう~ちゃんでOKなんですか?!ちょっと奈良のお寺って太っ腹ですね!ウチの近くの神社は犬は入ってはいけないんですよ~。しかし、法隆寺って…もう、山岸先生の「日出処の天子」に頭の随まで侵されているので普通に観る事適わず!って感じですが、きるさんはいかがですか。かぶだよしは、夢殿見ると、「ああ~、この中で刀自古郎女が縫った毛人の着物をタオル代わりに泣いていたのだな…」とか、思ってしまう罰当りな女です。しかし、阿修羅像は失敗でした。東京まで来ていたのに!行けなかった自分が悔しいでゅす!

う~ちゃんの誕生日の投げやりなお顔は、飼い主が虫歯になるといけないからとか、せっかく作ったボールが破壊される!とか、様々な理由の複合体でゅすね。でも、最後の「アゴのせ」は止めて欲しくないほど可愛いでゅす~~!投げやりなプリキュアですね。
2009/12/10 10:38  | URL | かぶだよし #LWIOhipc[ 編集/削除]

SNOOPYママさん、こんにちは♪
うらら、不機嫌顔がデフォルトな犬です。(笑)うららを貰い受けようかどうしようか、と迷いながら初めて顔を見に行った時からずっとこんな顔をしておりますんですよ。
当時ブリーダーのところで最後まで残っていたこの子を一緒に見に行ってもらった妹は、きっと自分ちで飼う犬には「この子がうちに来る運命の犬だ!」ってビビッと来るなにかがあるものだと思ってたらしいですが、初めて会った時から何やらショボショボとした辛気くさい子犬で。。妹にも、もちろん私にも「この子をぜひうちの子に!!」みたいな高揚感は全くなかったですね。(爆)
もうブリーダーやショップから犬を貰い受ける事は一生ないと思いますが、そういう意味では貴重な経験をしたと思います。動物との出会いなんてそんなに美しいもんではないよと。(笑) 出会った縁そのものは素敵なものでしょうが。。

フランスでもカート必要だなって思われますか。犬天国な街のような気がしていましたけど。フレブルはカートに乗るとビジュアル的に非常に面白い犬だなとは思います。スヌーピー君もきっと面白い感じになるでしょうね。想像するだけで可愛いですわ。カートも海外発送してくれたらいいですよね。Mr.Macって所のカートが10万くらいするんですけど、よさそうなんですけどね~ジャンプしちゃうような元気な子でもきっと満足して乗ってくれるだろうなという仕上がりです。うちは予算的に無理なので、今使ってるカートの進化版を13,000円という破格値で購入いたしました。まだ外には出かけてないんですが、今バッグにうららを慣れさせている所です。前のより高さがあるので、結構大人しく入ってくれています。カートに乗せた場合も、前のよりも高さがあり、飼い主との目線と近くなるので、今度は破壊されなくて済みそうですが。。どうなるやら。(笑)

生肉ですね~。う~ん。回虫ですか。確かにそれも心配ですね。
私が生であげるものは、基本的に人間が食べる鶏肉と、あと上質の牛肉のみです。豚や魚は火を通すようにしています。
うららは皮膚が弱い子で、ミネラルや消化酵素が不足しているっぽいので、なるべく海のものや生のものをあげたいと思っています。とはいえ生肉や完全手作り食は2~3週間に1度くらいですけどね~。あ、生肉が難しいなら、消化酵素のサプリなんかもいいそうですよ。生肉は定期的にとはいかないので、そういうものをフードにふりかけてみようかなと思ってます。

ああ、スヌーピーママさんにもいつかこの泣きみそ犬にぶちゅーっとしてやってほしいです。私と妹は会う度にぶちゅーっとやってます。やらずにはいられないほど可愛いですし。スヌーピー君にも負けないくらい?それは言い過ぎでした。(笑)
2009/12/14 20:24  | URL | きる #SFo5/nok[ 編集/削除]

かぶだよしさん、こんにちは~!
拝見しましたよ~、モンちゃんが小巻ちゃんと激カワツーショットツーショット!かぶだよしさんがすずあきさんと楽しい時を過ごされて!ああただただうらやましいです。
モンちゃんはあの黄色いカートに乗って行ったのですね。
破壊されていないなら大丈夫、まだまだ使えるのでは。うちも新しいの買ったんですけどね、前のも形崩れはしているけど見た目まだきれいだし、なんだかもったいなくて、ゴミに出そうかどうしょうかと今悩んでます。(金具外れてるからどうしようもないんですが。)かぶだよしさんのところは確かあの黄色いカートはおでじ君を引き取りに行かれた時に使っておられたと記憶しております。モンちゃんとの愛媛の旅にも重宝されていましたね。思い出がつまったカートですからねー、使える限りはこれからも活用なさってください。
うーはおっしゃる通り、フタが嫌いなんですよ。クレートトレーニングとかしてないので。もう、超がつくビビリ子で困っています。ビビリのくせに、カートバッグの留め金を内側からぐいぐいやって無理から外してしまうというハンパない怪力も持ち合わせておりまして、そのアンバランスさに飼い主としては戸惑いを隠せません。うららがもし人間だったら繊細なジャイ子みたいな感じなんでしょうか。

夢殿は、建物のぐるり(桟)を回って中の仏像やらを金網越しに覗き込むといった感じのものでして、あの建物のまわりは結構広い敷地になっています。その敷地に入る手前に門があって、(母とうららが座ってた所がその門の横)そこで購入したチケットをおじさんに渡して中に入れます。が、犬駄目とか全然書いてませんので、そのままカートで顔出ししてなければ門をくぐっても何ら問題はないっぽいです。が、言いましたように、夢殿の「中」には人も入れないし、周りの桟も人が2人通れるかなって具合なので、夢殿の建ってる敷地内に犬オッケーなだけで、人が夢殿の中を覗いてる間は、夢殿のそばに犬入カートがぽっつーん、って状況になるんですよねー。それもなんか笑えますけど。
私もねー、いつも夢殿見る時バチあたりな妄想をしますよ。ここで王子がアレをアレしながらアレしていたよなーーって。(笑)しかしタオル代わりに泣いてたって。。(爆)おかしすぎます~~。実際そうでしたね~。泣き虫王子。。ハハハハハハ~。
あー、でも、結構漫画のイメージとは違う部分あるので、そこまで妄想しなくてもフツーーに見れるかもしれないですよ。漫画では夢殿はフローリングの広間のようでしたが、今の夢殿はあれより何やら狭い感じで、真ん中にごちゃごちゃと仏像やらお坊さんの道具やら置いてあり、床は無くて地面が土でした。ここの仏像は秘仏のようで、普段は厨子の中で扉は閉じられてます。実際太子が使っていたものではなく、太子の死後、太子を供養するために作られたお堂なのでイメージが違うのはしょうがないですが、中を覗くと、ちょっと、「えっ、これ?ここで悶絶してた?」って感じがしなくもないです。

阿修羅は来年の3月以降、奈良の興福寺でオープン陳列とライトアップ展示が随時されるようになるので、もしも奈良に来られたらいつでも見れますよ。東京では皆さんすごく並んでたので大変そうでしたし。奈良の空気と一緒に見られるほうがきっと阿修羅もべっぴんに写ることでしょう。興福寺は近鉄の終点奈良駅から徒歩圏内ですし。そこから奈良公園を散策しつつ鹿をひやかしつつ、東大寺へ、というルートがおすすめです。もしこっちに来られる事あったらご案内しますよ~。

うーの投げやりな顔は確かに生まれつきでもありますけど、私の子犬時の躾にも問題があったかと察せられますね。私の顔を見ると条件反射的に仰向けになり腹を出すので。。ちょっと厳しくしすぎたのかなーと。
なげやりなプリキュアって。。(爆)繊細なジャイ子と意味が近いですね。
こんなうららですが、また可愛がってやってくださいね。
2009/12/15 12:28  | URL | きる #SFo5/nok[ 編集/削除]
遅ればせながら
うーちゃんのお誕生日、おめでとうございます☆
カユカユや、犬みしりや、いろんなところを きるさんファミリーに守られて無事大きくなりましたね~
(身体の大きさも兼ねて・苦笑)
カートを後ろ向きに乗ってるうーちゃんを見ると、
あれ?こんなにぎゅうぎゅうだったかしら?と(笑)
でも、下の方にタオルとか入ってるからですよね。
妹さんの冷静なツッコミに脱帽です(爆)

以前、カートにシーズーを4頭入れてるお爺さんがいまして
買い物中のお婆さんを待ってる風でした。
「いやいや、いくらなんでも無理からに・・・(驚)」と心の中で
唱えましたが
お爺さん一人で4本のリードを持つのは大変なのかもしれませんね。

うーちゃん、きるさん姉妹のお手製ボールを大変お気に召したようで♪
即効、ウサギちゃんの耳が取れるとこなんぞ最高に気に入ってるんだぞ!と表現されてるようです(笑)
そんなお転婆なとこが、フレブルの女の子って感じで大好きです。
「まだあるし」って(笑)
顎乗せも可愛いです☆☆☆
ちょっとふてくされたとこがステキ。でも、お外でもするようになると、テーブルの上のケーキを取られちゃうかもしれませんね(笑)
でも、きるさんが隣に座ってれば大丈夫!

初詣に行ったら、またいろんなワンコと出会えるかも・・・
と、ひそかに期待するみかんです。
2009/12/28 16:57  | URL | みかん #V1rogjt.[ 編集/削除]
みかんさんへ
みかんさん、こんにちは!
ちょっとご無沙汰しておりましたね。インコズのご機嫌はいかがですか?
オチビちゃんも相変わらず元気にみかんさんのお膝の上を飛び回っているようで、鳥さん欠乏症の私にはとても羨ましいです。
この季節は特に、ぴぴがいなくなった時期と重なり、ぴぴの事を思う事が多いです。指にしっかりつかまるあの手乗りの感触とか、重いとも軽いとも言えない不思議な重さとか。今でもしっかり覚えていて、無性に寂しくなります。
あと、大掃除をしますと、いまだにぴぴの@とか、齧った紙切れなんかが出てくるので、ぴぴはここで暮らしてたんだなぁと、しみじみしながら掃除してたりしますよ。

うーのカート後ろ姿、みかんさんも思われますか。大きいですよね。
私も何でこんなに大きく写ってるのか謎です。カートの中に入りきれてないのは、もちろんタオルやら荷物を中に入れているというのもありますが、この写真はまるで、カートにはとても入れない中型犬のようです。このイメージから言うと、実際のうららは半分くらいの大きさです。本当は。(笑)
でも、一般的に見るフレンチよりはちょっと胴と首が長いんですよー。足の短いボストンみたいな感じです。

シーズーは私の会社のお姉様も飼ってらっしゃいますが、体重は5キロくらいらしく、見た目より軽いんですね。シーズーてんこもりカートって面白いですねー。確かにムリから。。(笑)私も見たらきっと目が離せないと思います。でも、確かに4匹分のリードは若い人でもちょっとムリだからなー。シーズーは飼いやすいらしく、お年寄りが飼ってる場合多いですが、毛の手入れが大変で、散歩させてるおじいさんとか道で会うと、ボッサボサの子が多いんですよね。可愛がられてるんだとは思いますが、そういうの見るとちょっと複雑な思いも致します。

うーの事、可愛いと連発していただき、大晦日の私もデヘデヘしております。ありがとうございます!実際も可愛いんですよ!一度みかんさんにも生うららを抱っこしていただきたいなぁ。夢。

今年もみかんさんと色々なお話をさせていただいて、本当に楽しかったです。
また、来年も可愛い(爆)うーの姿見てやってくださいね。
インコの事、お菓子の事、雑貨の事、東京情報なんかも、これからも色々なお話させていただきたく思っています。

初詣、沢山のわんちゃんに会ってテンションアップなみかんさんを想像します。
世の中がみんなみかんさんみたいに優しい人なら、動物も生きやすいだろうになと思ったりもしています。

では、みかん家のインコちゃん達みんなにどうぞよろしくお伝えください。
来年もこの楽しいおつきあいが続きますように。よいお年をお迎えください。
2009/12/31 10:01  | URL | きる #SFo5/nok[ 編集/削除]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/03/06 11:32  | | #[ 編集/削除]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/05/21 10:24  | | #[ 編集/削除]
top ▲
POST A COMMENT















管理者にだけ表示を許可する


top ▲
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。