<!-- [FC2 Analyzer] -->
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | top ▲
分離不安犬うららはじめてのシャンプー
トリミングは基本的に必要のない短毛種のうらら、普段は母がマメにシャンプーをして、軽い耳掃除や爪切りなどのケアも定期的に行なってくれているのだけど、肉球の間からはみ出た毛をカットする事だけは難しくて一度もやった事がなかった。あわてて走った時、床の上をつるっ!と滑ってるのを見ると「危ない。脱臼したら大変だ。何よりもあのオヤジの鼻毛みたいにブサイクに伸びてる足裏毛がしのびない。早く切ってやらなければ。。」と日に日に焦ってきていた。
また、うららは私が綿棒とローションボトルを持っているのを見ると、いきなりハウスして出て来なくなる。嫌がる犬を無理から引きずり出して、膝の上に頭を載せ、ローションを耳の中にジャブッと垂らす。小さく丸めたコットンを耳の中に差し込んで、耳の付け根をぐりぐりとしばらくマッサージ。うららに耳プルプルをさせた後、綿棒でクサーい耳垢を丁寧に取ってゆくわけだけど、うららはこの一連の作業が大っ嫌い。この方法でないと、耳垢がすっきり取れないのだからしょうがないけど、確かに耳に水を入れられたり、他人に綿棒で耳をいじくられるのはかなりイヤだろうなぁ、と思う。その恐怖に必死で耐えながらフルフルと震える姿が可哀想になり、「まあ、こんなもんでいいか。」と、完璧な耳垢取りを途中で諦めてしまう事も多かった。
あと、シャンプー時、顔にシャワーの水を掛けられるのも大嫌いで、ベビーバスにお湯を張ってそこに入れて洗うのだけど、どれだけお尻を押して「オスワリ!」と言っても、がんとして足を曲げる事はなく常にスキあらば風呂場から出ようとする。いつの頃からか「フロ」という言葉を聞くと、ビクッ!となり、これまたスタコラサッサとハウスして、いくら呼んでも、オヤツで釣っても、一歩もケージから出て来なくなってしまった。

早くハウスして欲しい時は、「ハウス」より「フロ」と言われるようになってしまった、そんなビビリ犬うらら。
知らない人が「カワイイねぇ~チュウ~」と顔を近付けてくれても、すかさず飼い主に「ちょっと顔クサイかもしれません」と言われる耳臭犬うらら。
肉球の間から毛がボウボウのムダ毛犬うらら。

そんなこんなで、やっぱり一度ちゃんとプロにお願いしてみたほうが良いだろうという事になり、私の家から車で5分ほどのところに、犬のトリミングをしている良さげなお店を見つけた。
そのお店は、犬グッズ販売と小さなドッグカフェがあるだけで、表向き生体販売はしていないらしいのがまず私にとっては理想的だった。また、トリミングを一度その店で体験すると、その後一泊のお預かりなどもしていただけるそうで、ケージなどに閉じ込める形でのお預かりではないようなので、もしもの時、少々分離不安ぎみのうららには良いかもしれないとも思い、ものは試し!と予約してみた。

予定の時間に連れて行くと、店の前でうららは何かを察したのか、キュ~~~ンと鳴き始めた。
お店の人が「いやぁ~可愛い~。だっこしていいですか?」と言うので、「いいですけど、10キロあるし見た目よりかなり重いですよ」と言うも、さすがはプロで、上手にだっこしてもらったのだが、うららは「???」と神妙な表情をしてプルプルと震えだした。
よく考えると、うららは家族以外の人にだっこしてもらった事がほとんどないのだった。
私と母が「うーちゃん、綺麗にしてもらうんやで~!ばいば~い!」と言いながら店から出ていくのを
トリマーのお姉さんに抱かれて「???」な表情のまま呆然とし、耳を立て、大きな目をいっぱい見開いて去って行く私達を見つめ続けていた。
その目はこう言っていた。
「あんたらどこ行くん。」

一時間半後、「うららちゃんのシャンプー終わりました。お迎えに来てくださ~い。」と言われ
迎えに行ったら、店の奥からトリマーさんに抱かれ、鼻水をいっぱい垂らしてフガフガ鳴いてるうららが登場した。
短毛種なので、リボンなどの装飾が出来ないため、首にエレガンちっくな花柄のバンダナを巻いてもらっていたのが妙に笑える。
「とっても大人しくてイイコちゃんでしたよ~」とトリマーさんに言われたが、
目の前のヨダレと鼻水でべちょべちょの犬を見てそれはとても信じ難いものがあった。
店的には一回のシャンプーでホテル利用がオッケーになるらしいが、うー的には何回も通って慣れていかないとダメなのだと痛感した。


5df7b342.jpg
インコのお友達みかんさんから頂いた「nanaのパリ日記」にかぶりついて眠るうらら
(毛刈り前)


4121d313.jpg
「うー、トリミングサロンいこか」
「なにそれ、おいしいの?」


6417536d.jpg
シャンプーを待っている間に今日のうららの朝ごはんのご紹介
中身は
●ポテトニョッキを茹でてつぶしたもの 
●軽くボイルしたささ身肉
●生野菜(キャベツ、トマト、きゅうり)
●すりごま
●オリーブオイル
●じゃこ

です


202c65d8.jpg
よほど神経をすり減らしたのか、帰宅後速攻寝ていた。
肉球のまわりの毛がおかっぱみたいになってて笑える。

この記事のURL | | comments(0) | top ▲
Back | Top Page | Next
COMMENTS
top ▲
POST A COMMENT















管理者にだけ表示を許可する


top ▲
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。