<!-- [FC2 Analyzer] -->
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | top ▲
ありがとうございました。
IMG_0179.jpg

このブログをはじめて随分経ちました。
はじめて飼う犬の事と失ってしまった小鳥の事を中心に綴ってきましたが、
このほど、はじめて飼う犬を失ってしまいました。

うららは2015年5月17日、9歳と7ヶ月の犬生を終えました。

こちらで日々の事を綴るのはちょっと億劫になっていたのですが、(手間上)
色々と思い出が残っているし、たまにのぞきに来て下さっていた方もいらっしゃるので、
お知らせしておこうと思いました。


犬はどこかに行ってしまったけど、私はここにいるので、
特にこちらを閉鎖するつもりはありません。(更新するかどうかは別にして)

うららは本当に可愛くて、かしこくて、私の自慢の犬でした。
今頃、このブログのプロフィール画像のように、
ぴぴと出会っていると思います。

IMG_5322.jpg

このブログで、うららの事やぴぴの事を語る事が、とても楽しかったし、
そうやって、たくさんの方々と出会えました。
いままでおつきあいくださった皆様、心から感謝致します。



もしよかったら、
うららの最後の姿を見てやってくださいませ。
幸せに眠っているようです。 IMG_5701_2.jpg

うーさん、こんなに早く、急にいなくなってしまって、
おとたんも、おかたんも、おねいちゃんも、Nちゃんも、みんな途方にくれていますよ。
いつか終わるとわかっていても、考えられなかった。うーさんと暮らす日々は本当に楽しくて、
うーさんという犬に家族全員が夢中でした。

いつか、きっとまた、会えるね。
それまで、いつものように、おりこさんして、待っててね。
うーさん、本当にありがとう。
この記事のURL | | comments(6) | top ▲
| Top Page | Next
COMMENTS
ありがとう
うーちゃん、きるさんのもとにきてくれてありがとう。
またきてね。
2015/05/22 19:09  | URL | みかん #USanPCEI[ 編集/削除]
こちらこそありがとう
みかんさん、いつもいつも、本当にどうもありがとう。
みかんさんとは、ぴぴが元気だったころからのお付き合いだから、もう10年以上になりますね。
みかんさんとの出会いは、きっとぴぴからの贈り物だとずっと思っています。みかんさんには、ぴぴが亡くなった時に、たくさんお話を聞いて頂き、つらいつらい心が、すうーっと楽になった。あの時は、本当に感謝しました。
うららの成長もずっとずっと一緒に見てくださっていましたね。
私がオチビちゃん達にお会いできたように、うららもまた、みかんさんにだっこしてもらえる機会がきっと来る、そのうちにきっと、と思っていたのに、本当に残念でなりません。

オチビちゃんやキイちゃん達の事、先日のお便りで初めて知って、みかんさんの辛い時に、また、お力になれなかった事を、悔やんでいました。
何か私に出来ることはないかと思っていた矢先に、また、みかんさんに助けていただくことになってしまいましたね。
いつもいつも、本当にありがとうございます。

うららは本当にビビリンチョな犬なので、みかんさん家のインコズにも、どうぞよろしくと伝えてください。

どういう形でかはわからないけど、うららも、ぴぴも、
うちの家が大好きだったから、きっとまた来てくれると思っています。ぴぴはまだ来てないように思いますが。
まぁ、ぴぴはメンタルが超強い鳥だったから。(笑)

もしよかったら、今後も、楽しい事や辛い事、いろいろなことを話し合えるお友達として、ずっとずっとこうやってお付き合いくださればうれしいです。みかんさん、ぜひ、これからもどうぞよろしくしくお願いいたします。
2015/05/26 12:02  | URL | きる #SFo5/nok[ 編集/削除]
気づかなくて・・・
泣いています。
昔ほどブログを更新しなくなり、犬友さんへの訪問も途絶えがちでした。
ファーブル眼科へ行く時は、連絡して逢いたいなとずっと思っていました。
でも、プライベートな連絡先を知らなくて、ブログ上では個人情報云々もあり・・・。
うららちゃん、逢えないままお空に行ってしまっていたなんて・・・、悲しすぎる。
リオと同じ、白髪が増えていたのね。
きるさんファミリーのプリンセスとして、愛情いっぱいの幸せな生涯だったと思います。
うちは多頭の悲哀、1/3の愛情です。
明日ファーブル眼科の予約が取れたので、連絡できないかなあと思っていた矢先・・・。
うららちゃん、急ぎ過ぎ!

哀しみは尽きないと思いますが、どうかご自愛くださいませ。

2015/06/06 22:28  | URL | まーみ #-[ 編集/削除]
初めまして
初めてコメントします。
ブログ、いつも楽しませていただいてました。
更新がないのは寂しいなと思っていましたが、元気だとばかり思っていたので・・
久しぶりに覗いて、驚きました。

実は我が家のフレンチブルも13歳半で5月12日に亡くなりました。
全然友達がいない、犬見知りの子だったので、うららちゃんと
天国で仲良くしてくれると嬉しいなぁと勝手に思っています。

安らかな眠りをお祈り致します。
2015/06/10 15:21  | URL | なお #A1vz8dvw[ 編集/削除]
ありがとう
まーみさん、ほんとうにありがとうございます。
和歌山のオフ会で、ベルクちゃんと、リオちゃんと、ルシ君と、まーみさんご一家に初めてお会いした時の事を思い出します。
ルシ君はうららと遊んでくれて、私達は憧れのリオちゃんをだっこして、大人しいベルクちゃんモフモフさせてもらって…。楽しかった〜。まるで昨日の事のようです。
前回ファーブルにいらっしゃる時に、無理にでもお会いしに行くべきだったと後悔しています。会いたいと言ってくださって嬉しかったし、白髪が増えて、お顔も四角くなって、増々リオちゃんに似てきたうららとのツーショットをぜひ見たかったです。リオちゃんにもいつかまたきっと会えると思っていました。でも、いつか、とか言ってるとこういう事になってしまうのですよね。。

多頭飼いを全く思わないわけでもなかったのですが、うららがあの通り超がつくビビリ子だったので、あまり積極的には考えられず、こんなに早くそれも突然に逝ってしまうとは思ってもみなかったので、今は、寂しくて寂しくてどうしようもありません。特に父が一番可愛がって、過ごした時間も長かったので、父の為には、もう一匹居てくれたらどれほどか救われたかもと思ったりします。
リオちゃんは、まーみさんの万全のケアで、きっときっと長生きするでしょうね。うららは亡くなる前日まで元気で、老いの予兆なども見られなかったので、私達が安心しすぎていたのかもしれません。まーみさんのように、慎重にお世話していれば、こんな事にはならなかったのでは、と思ったりしています。

今はまだ辛い日々ですが、こうやって、皆さんからお言葉をいただいて、お話させていただく事だけを、心の支えにしています。
コメント下さって、うららの事を思ってくださって、本当に涙が出るほど嬉しかったです。うららはいなくなってしまったけど、これまでと同じように、良く似たフレンチの女の子を飼っている者同士の、楽しいおつきあいを続けさせていただけたら、と願っています。
2015/06/12 18:58  | URL | きる #SFo5/nok[ 編集/削除]
なおさんへ
なおさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
ブログ、楽しみに見て下さっていたのですね。
そんな方がいらっしゃるとも思わず、更新をしなかった自分が情けなく思います。周囲からもよく、更新をしろといわれていたのですが、ものぐさな性格からなかなか行動をうつせなかったのです。色々と書きたいネタはあるし、今、うららが居なくてかなりヒマをもてあましているので、へこんでいる気持ちを発散させるためにも、なんか書いてみようかと思ったりもするのですが、居なくなってしまった犬の事を書くのは、書くほうも読む方も、どんなもんかなぁ…と思ったり。うつろっています。

フレンチを飼われていたのですね。
13歳半、愛情をかけて大切に大切にお世話されていたのでしょうね。5月12日とは、びっくりです。もしかしてうららと同じ症状だったのでしょうか。うららは亡くなる前日に突然脳の異常から来る激しい発作を頻発し、病院へ入院させましたが、発作が治まらず、発作の重責によるショック死を防ぐための麻酔が元で息を引き取りました。発作を起こした前日の夜はひどい雨で、気圧が乱れていたので、それが発作の引き金になったのではと思われます。
お辛い毎日をお過ごしでしょうに、私どもの哀しみに心を寄せて下さったことに感謝します。
なおさんのフレンチさんは、おとこのこですか、おんなのこですか。お名前はなんというのでしょう。全然友達がいなかった犬見知りの子、うららと同じです。
旅立った先で、知らない子ばっかりで、大好きな家族がどこにもいなくて、寂しく怖い思いをして大きな瞳に涙を溜めて泣いているのではと、ビビりな子を持つ飼い主はそれが気がかりでなりません。なおさんもさぞかしご心配されている事でしょう。
なおさんが、愛犬の事を思い、こちらにコメントをくださったおかげで、うららと、なおさんのフレンチさんは、今頃お互いへっぴり腰でご挨拶をしていることでしょうね。私はそういうビジョンを結ぶことができました。うららに、なおさんの子を引き合わせてくださって、本当にどうもありがとうございます。
こういう形で、なおさんとお話できたのも、私がものぐさながらもブログを開設していたからだと思うと、やっぱりブログをやってて良かったなと、今、ちょっと思っています。

また、お話出来たら嬉しいです。
愛おしい存在を突然失ってしまって、今は辛くて寂しいけど、こうやっていろいろな出会いを紡いでくれた子達と、優しい人たちのお気持ちに感謝しながら、前を向いて生きていこうと思います。
なおさんのフレンチさん、うららと仲良くしてやってね。よろしくね。
2015/06/14 19:36  | URL | きる #SFo5/nok[ 編集/削除]
top ▲
POST A COMMENT















管理者にだけ表示を許可する


top ▲
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。